2013年12月31日火曜日

大晦日



夕方の最終便のフェリーからたくさんの帰省客が降りてきました。

我が家の子ども達も徐々に揃ってきてにぎやかな新年を迎えられそうです。



波乗り仲間の皆さん、サーフクラブをご利用いただいた皆さん、

そして拙いブログをいつも訪問してくださる皆さん、

ありがとうございました!

来年もholoholo(散歩)気分で海や写真を楽しみたいと思います。

サーフクラブは新しい企画をご用意して皆様のお越しをお待ちしております。


それでは良いお年をお迎えください!




2013年12月30日月曜日

デジタル暗室






大掃除もしないで写真で遊んでます。

日頃は、ほとんどレタッチしませんがモノクロの暗室のようなことができないかと調べてやってみました。

上の写真はLeicaX1のハイコントラス白黒で撮った写真をgoogle+の編集機能で

少し焼き込んだり、エフェクトをかけました。

下は、同じくLeicaX1のカラーで撮った写真をフォトショップでモノクロにしてみました。


フィルム時代からモノクロ暗室を作ってみたかったのですが、今からフィルムに戻るのは・・・。

デジタル暗室でも十分楽しいです。


□□□


最後に手前味噌日記でございます。

facebookではお伝えしましたが、長男が大正製薬さんのリポビタンフィールの新しいCMにちょっとだけ出演させていただいています。

http://www.taisho.co.jp/feel/index.html#tvcm


10月からオンエアされているカップヌードルのCMがツイッター調査で2013年の話題のCM1位になったそうです。話題になるCMに主役で出演させていただき感謝感謝です。

http://news.ameba.jp/20131227-202/






2013年12月22日日曜日

上五島フォトクラブ忘年会



今夜は、フォトクラブの忘年会でした。

少し早めに青方に向って、散歩写真を撮ったり、

いつもほとんど行かない本屋さんで雑誌を買ったりして気分転換。








今年の忘年会は、12名のクラブ員が参加されワイワイ鍋を囲んで楽しい時間を過ごしました。


「人生いろいろ、写真もいろいろ」

ということで、これからも写真を楽しみたいと思います。






2013年12月21日土曜日

寒くてムリ~




今日ぐらいから北~北東のうねりが入りそうだったので、

朝からあちこちチェックしていましたが、北西の風に面を乱されどこも△。

潮が下がりだした午後を狙って出動しようとしたら、Kちゃんから電話があり、

今年の夏にSUPで海上散歩をしたところがなんとかできそうな感じとのこと。






僕は寒さに負けて撮影班に。

Kちゃんが一人で入っていきました。

見ているときはsetコシハラぐらいかと思っていましたが、

Kちゃんがゲッティングアウトしだすと急にアタマぐらいのお化けセットが入ってきてドルフィン祭りに。






左端のスープの中に見える点がKちゃんの頭です(笑

この後、セットが入らなくなり、小さい波にとりあえずテイクオフしてタイムオーバー。











風が合った日にどんな感じが見てみたいです。

手前は防波堤と岩がありますが、真ん中と沖はサンドです。



明日は、風も気温も少しましになりそうなので入りたいな。






2013年12月14日土曜日

写真もいろいろ


今日も写真ネタです(笑 しばらく写真日記になりそうです。あしからずご了承ください。



ネットで古本を探していたら、約20年前に非常に感銘を受けた丹野清志さんという写真家の方の「新スナップ写真の方法」があったので購読してみることに。

題名を見るとなんか新しい撮影の秘密が隠されているかのように思ってしまいますが、「散歩写真」の提唱者である丹野さんらしい「散歩」=「お気楽」的な内容でまたまた深く感銘を受けました。

数年前に「上五島フォトクラブ」を数名の有志で創って活動してきましたが、久しぶりに丹野さんの本を読んで、なぜか自分が本当に撮りたい写真から離れていっていることに気づかされました。やっぱり行き詰ったら原点に戻らないといけません。








「散歩写真」とは、

「さあ、今日はあそこに行ってあれを撮るぞ~」というような計画的な写真ではなく、散歩気分で出かけて行き、行き当たりばったりで撮影する写真です。

「そんなのでイイ写真が撮れるの?」

イイ写真論になるといろんな考えがあるので、ここでは割愛しますが、風景写真などとイイ写真を撮ろうと頭で考えず、イイな~と思った場面に出会ったらシャッターを押すんです。構図やフレーミングの話をしたことがありますが、「散歩写真」は気にしない。自分の目で見たことを脳に焼き付けるがごとくパシャっと撮ります。








ちなみに今日の写真は、スマホ写真です。カメラが手元になくても写真が楽しめる時代ですね。



上五島フォトクラブは、ジャンルやカメラの種類は問いません。写真が好きな方、「散歩」気分で参加してみませんか。



12月25日から有川ターミナルの鯨賓館2階で「しまの写真展」で展示させていただいた作品のうち約50点を展示させていただきます。今年は入場無料にしていただいたので、お誘いあわせの上お気軽にお越しください。







2013年12月10日火曜日

読書



ご無沙汰しております。

あっという間に師走になってしまいました。皆様いかがお過ごしでしょうか。

気がつけば1ヶ月も海に入っていません。

夏は潮漬け状態だったのでちょうどいいかな・・・。

でも、そのせいでかここ1ヶ月、体調が悪かったです。

大した病気ではなかったのですが、元気になると健康のありがたさを感じます。



波が良くない冬は、忙しい夏にできなかった写真と読書にいそしもうと、

某ネットショッピングサイトで古本をゲットしました。

あと、R介から借りた本もあり、楽しみです。



本を手にすると、本にしかない情報があったことに気づかされます。

本棚にはいつか読もうと「ツンドク」状態の本もたくさんあるので、

この冬はしっかり読書と思索の暇をつくろうと思います。



ネットもいいけど読書もね。

















2013年12月2日月曜日

いろいろ






商工会青年部主催の第2回「しまの写真展」が土日に行われました。

今年も上五島フォトクラブの写真を展示させていただきましたが、

メンバーも倍、作品も倍、会場の広さも倍になり、代表としては嬉しい限りでした。



ちびっ子から




 町長さんまで、2日間で約300名の町民の皆様にご来場いただきました。



私どもフォトクラブは、共催者ですのでいつまで続けられるかはわかりませんが、

上五島の魅力をこれからも撮り続けて発信できたらと思っています。

今回の写真展を見逃された方は、12月24日から1月中旬まで、

有川ターミナル鯨賓館2階(無料開放)で展示させていただきますので、

ぜひ、帰省されるご家族などお誘いあわせの上、足をお運びください。


最後になりましたが、ご来場いただきました皆様、主催者の商工会青年部の皆様、衷心より感謝申し上げます。






□□□






そして、長らくお待たせいたしました。上五島すまいる発信誌「みJOY」14号が発売!

書店、コンビニなどにありますので、ぜひご購読ください。




雑誌つながりで久しぶりに手前味噌です。

カップヌードルのCMのおかげで、少しオファーの数が増えてきた長男が

10~20代の女の子に人気のファッション誌「mini」1月号の「メガネ男子列伝」に掲載されています。








ビルケンシュトックのオンラインショップでも使っていただいています。





これからも支えていただいている皆様や上五島出身ということで喜んでくださる地元の皆さんに対する感謝の気持ちを忘れずにがんばってくれたらと思っています。










2013年11月29日金曜日

第2回 しまの写真展




11月18日から頻繁に虹が出ています。

昨日も今日も見ることができました。

写真では迫力に欠けますが、海にかかる虹は素敵です。





明日から2日間、新上五島町商工会青年部主催の「しまの写真展」が行われます。

11月30日(土)~12月1日(日)

10:00~17:00

石油備蓄基地記念会館2階の大会議室

今回は、昨年の倍の写真を展示しています。

お誘い合わせの上、お越しください。




















2013年11月23日土曜日

東京


先週末から数日間、東京にいました。

島ではできないこと。

子ども達と食事をしたり、

懐かしい場所に行ったり、

旧友と会って昔話で盛り上がったり、

銀座のLeicaやAppleの店に行ったり、

そして、新たな原点をつくることができました。



波がない今週末は、地域情報誌の最終校正と来週末の「しまの写真展」の準備です。

上五島すまいる発信誌「みJOY」14号は、今月中になんとか発売できそうです。

「しまの写真展」は来週末11月30日~12月1日に開催します。

宜しくお願いいたします。






2013年11月10日日曜日

波乗日記 No.59 高井旅


高井旅 曇り オフ

コシ~ハラsetムネ~カタ 面○

朝イチはけっこうサイズあったと思います。



日本海を北上する低気圧にフィリピンに大被害をもたらした台風30号からの風が吹き込み、

昨夜は南風と雨がひどかったです。

今朝は、風が一気に北西に変わりオフショア。



高井旅は最初、波数が多かったものの、なかなかのグッドコンディションでした。




セットはつながり気味なので、みんなミドルの小ぶりな波に乗ってました






この後、だんだんグーフィーの切れたセットが入りだしたので僕も入水!

厚くてタルいブレイクでしたが、久しぶりに左の端から右の端まで乗れました。

今年はあと何回、高井旅に入れるだろうか。








オフもだんだん強くなってきて3ミリフルでも寒くなってきました。

明日から北上した低気圧が爆弾低気圧になるようで、北があがるかもしれません。

でも、明日の最高気温は14℃だそうです。

一気に冬ですね。

どうぞご自愛ください。


Keep surfing!







2013年11月6日水曜日

ツアーコース下見@矢堅目


サーフレッスンの予定でしたが、波がなく中止になったので、

R介を誘ってツアーコースの下見に行ってきました。

右側には昨日、登った番岳が見えます。



サンセットツアーで行くコースの先にある高崎というところまで行ってみました。

片道1時間で、今の季節にはちょうどイイ距離の海上散歩でした。






満潮だったので、矢堅目岩と展望所の間を通っていけます




冬の荒波に削られたダイナミックな岩がたくさん見られます





そして、このコースの楽しみの一つは洞窟




ここも満潮だったので、いつもは通れないところから入れました





曽根方面から見るとノコギリの刃のように見えるギザギザの岩






そこを曲がると反対側から見る矢堅目岩





目的地は玉石の海岸で夏にはスノーケリングや岩の上から飛び込みもできそう






人工物はなにもなく、ただ潮騒だけが聞こえる素敵な場所でコーヒーブレイク最高!




帰りは少し曇ってきましたが、上半身裸でちょうどイイ感じ




矢堅目岩を曲がったところで強め向かい風に少々疲れましたが、

それも含めて心地良い疲労感。

やっぱり海は癒されますね。


Keep paddling!




2013年11月5日火曜日

低山トレッキング@番岳


今年の夏のお客様から要望があった秋~春のアクティビティに

低山トレッキングを加えてみようかと下見に行ってきました。

ちょうど登山道の入り口付近に居を構える仙人に先導してもらいました。


番岳は、442.6m。これで上五島最高峰です。

登山と言える高さではありませんが今、流行の低山トレッキングにはぴったり。

軽装でもまったく問題ありません。

行きは少し勾配がある山道を小休止を入れながらゆっくり登って約30分で頂上に到着。













頂上では、中通島の東側と西側が一望できます。

今日は残念ながら霞がかかっていてあまり鮮明な景色ではありませんでしたが、

やはり山の上は気持ちイイ~





今日は、仙人が自家製のチャイを作ってきてくれたので、絶景を眺めならがティータイム




おつまみの蒸かした芋をおねだりする顔




帰りは、緩やかな車道をワイワイおしゃべりしながら下りてきました。

トレッキングは、登山ではなく山歩きが目的。

仲間とワイワイ話しながら山の中を歩いたり、山頂でのんびり過ごしたりして、大自然の中でリフレッシュできます。




番岳は、リゾートホテル「マルゲリータ」のすぐ裏にあるので、

帰りは、温泉に入ってランチというコースも素敵ですね。

上五島の低山トレッキング楽しいですよ!

ご興味があられる方は、下記までお問い合わせください。